Still Rolling!!

こんばんは、タイトです。

11月に入り、一気に寒くなりましたね!
なんでも、昨日は山の方は雪が降ったとか。
もう冬用の布団にチェンジしないと、寒くて目が覚めてしまいます。

コンテストまであと3日…
コスプレの防寒対策でお悩みの方も多いのでは!?笑
僕は…まだ少し悩み中です。コンテストのラインよりも悩むという。笑

さて、今日のこのタイトル、“Still Rolling”
つまりは「まだまだ現役!」といったニュアンスです。

ご紹介するのは、僕の高校生時代、約14~15年前に広まった、
「パツパツブーム」の火付け役のひとり、
FOUNDATIONのプロ、Corey Duffel

恐らくストレッチも入っていないであろうパツパツのスキニーパンツを履いて、
ハンドレールにアタックしまくる姿に憧れたものです。

ちょっとやりすぎなぐらいの奇抜なパンク・ファッション。
年月は経ち、いきなり筋肉がパンプアップしても、
今でもブレないファッションとスケートスタイル。
賛否両論なんて関係ない、俺は俺だと言わんばかり。
…ここまで攻め続けられるのは、本当に素晴らしい!!

僕も当時、トリックに入るときにデニムにシワが寄るのも嫌なぐらい、
パツパツのパンツばかり履いていたのを思い出します。笑
でも…腰骨が突っ張っているのか、32インチ以下が入らないんです!
今思えば懐かしい話ですが、理想は28インチぐらいだったのですが…笑

とりあえず、昨日Thrasherでアップされた最新のCoreyの映像をどうぞ!
スキル云々の話なんかでは無く、彼の生き方がカッコ良い!

驚きなのは、前にThrasherからパートを出してから、1年も経っていないこと!!
もう34歳のCoreyですが、まだまだ撮りまくってますね~。

ちなみに、こちらが2004年当時のCorey
彼のスタイルはこのビデオで世界中に広まりました。

過去に一度、FOUNDATIONツアーに同行させてもらったことがあり、
そのときにCoreyと話をしたのを覚えています。

いつもコアラのマーチなど、とにかく甘~いお菓子をつまみながら、
自分の好きな音楽をCDプレーヤーで聴いていました。

「俺のCDコレクションを見てみろよ!超イケてるぜ。」
と言いながらCDケースを見せてくれましたが、
見事にひとつも知っているバンドが無かったのも思い出しますね。笑

パツパツかぁ…
最近太めのパンツに少しイカツめのシューズが流行ってきたので、
また時代はめぐりそうですね。

どんな時代になっても、ブレないスケーター、
僕もずっとこうありたいですね。(ブレまくってますが…笑)

Click to share! ↓↓

Still Rolling!!” に対して1件のコメントがあります。

  1. ナカイ より:

    パツパツですね!(笑)
    プッシュだけでおしりを破る自信あります(笑)
    やりにくくはないのでしょうか。。。

    1. Taito より:

      恐らくレディースのデニムを履いてました!怪我、ゆっくり治してまたスケートしましょうね!!お大事にして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です